1. ホーム
  2. センター長ごあいさつ

当センターは厚生労働省による「医師の働き方改革」の下、出産・育児・介護といったライフイベントを迎える女性医師に対してキャリア形成支援を行うことを目的に発足しました。
将来的には対象を女性医師のみならず他の女性職員にも広げ、そして老若男女や障がいの有無にとらわれない、より活き活きとした男女共同参画社会の形成に貢献したいと考えています。 せっかく築いてきた医師としてのキャリアを、人生で当たり前に起きるイベントによって諦めてしまうのはとてももったいないことだと思います。どんな形であれキャリアを継続していると、ステップアップの道は開けてくるはずです。そのためにどんな選択をしていくのがいいのかを、皆さんと一緒に考えていくことも当センターの大切な役割ではないでしょうか。
引き続き皆様からのご意見を、私たちにお寄せいただければ幸いです。

女性医師支援センター
センター長 神崎 裕美子