大学部門

入試・広報部 俣野龍介 (2012年4月入職)

所属部署での業務
入試・広報部は、大学の入学試験に係る”入試業務”と、大学の魅力を発信し受験者募集を行う“入試広報”業務を担う部署です。
その中で私は、医学部・看護学部の入学試験に関する業務や、進学相談会・講演会等の学内外の各種イベントへの参加・運営等に携わっています。



幅広い視野を持ち大学に貢献したい


入職理由
高等教育機関での仕事に興味がありました。
大学で教育学を学ぶ中で、初等・中等教育のような教育実践の現場ではなく、教育支援を行う仕事がしたいと思ったことがきっかけです。

仕事をするうえでのやりがい・嬉しかったエピソード
大過なく年度中の試験等を終えられた時や、中高生、保護者や予備校・学校関係者などの相談者から「相談してよかった」「学問分野に興味がわいた」「大学を見てみたい」とコメントをもらった時は嬉しく、やりがいを感じます。



日々、成長を実感できる職場


今後のビジョン
学務部教育センター課からの異動で、これまで教学部門を中心に業務に携わってきました。今後も更なる経験を重ねることで幅広い視野で職務を遂行し、大学に貢献できる職員になりたいと思います。

学生の方々へメッセージ
一見華々しく見えることも、そこに至るまでに多くの準備や人々の協力があって成り立っています。
十年後の医療に未来を描く、そんな学生たちの学びを共に支えていきませんか。

※2018年11月取材時の内容です